2018年10月9日 更新

西陣の設定付きパチンコ第1弾は「モモキュン」

西陣は9月14日、都内ショールームでパチンコ新機種『Pモモキュンtheドラム』の内覧会を開催した。

82 view お気に入り 0

東京支店で行われた内覧会の模様。

 西陣は9月14日、都内ショールームでパチンコ新機種『Pモモキュンtheドラム』の内覧会を開催した。

 同機は、同社の設定付きパチンコ第1弾機種で、人気コンテンツ「モモキュンソード」シリーズの最新作。幅広い世代が気軽に長時間遊技できるように原点回帰、ドラムパチンコ本来のわかりやすいゲーム性を追求した1台となっている。

 スペックは大当たり確率1/149.97~1/128.00(高確率時1/33.39~1/28.49)で確変突入率は65%。電サポは通常大当たり後にのみ60回転付与される。大当たりラウンド数は5R(払出値300個)と10R(同600個)の2種類で、賞球数は4&1&2&3&6。

 通常時には5大待ちポイントとして「ダブルラインリーチ」、「鬼アツ目」、「中・右シンクロ」、「保留変化」、「ピーチ目」を搭載しているほか、リーチ発生時のボタンPUSHで期待度を表示するなど、わかりやすさにこだわったつくりになっている。

 確変大当たり終了後には「EXタイム」に突入。同モードは小当たりRUSHを搭載しており、盤面右のスルーチャッカー下の始動口で消化していく。小当たり当選確率は1/1.10となっているため高確率でアタッカーが開放し出玉が増加する。

 また、同機はスペックの異なる甘デジ仕様も同時に販売を予定している。甘デジのスペックは大当たり確率1/89.90~1/69.94(高確率時1/31.21~1/24.28)で確変突入率は50%。大当たりラウンド数は5R(払出値300個)と10R(同600個)の2種類で、賞球数は4&1&2&3&6。

 なお、両スペックの納品は11月18日からを予定している。

提供:月刊グリーンべると

基本スペック

大当り確率 1/149.97~1/128.00 (確変中:1/33.39~1/28.49)
確率変動確率 65%
賞球数 4 & 1 & 2 & 3 & 6/10カウント
初当たり時メイン出玉 約300個
備考 設定別大当たり確率 カッコ内は高確率時
設定1 1/149.97(1/33.39)
設定2 1/144.99(1/32.28)
設定3 1/140.33(1/31.24)
設定4 1/135.97(1/30.27)
設定5 1/131.86(1/29.35)
設定6 1/128.00(1/28.49 
備考2 通常大当たり終了後、60回転の時短
ヘソ・電チュー・右始動口の大当たり振り分け 10R確変(約600個)+EXタイム:10%
5R確変(約300個)+EXタイム:55%
5R確変(約300個 時短:60回):35%
※出玉は払い出し
※EXタイムは小当たりRUSH機能付き

参照元:777@Nifty

動画

Pモモキュンtheドラム PV

【Pモモキュンtheドラム】発表会最速試打動画【超速ニュース】[パチンコ]

公式サイト

8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2,000個比率高めの甘デジ「ケロロ軍曹」登場

2,000個比率高めの甘デジ「ケロロ軍曹」登場

西陣はこのほど、都内のショールームでパチンコ新機種『CRケロロ軍曹 パチンコホール侵略であります!』の内覧会を開催した。
右打ち大当たりは全て16Rの明快なゲーム性

右打ち大当たりは全て16Rの明快なゲーム性

西陣はこのほど、パチンコ新機種『CR織田信奈の野望ⅡZA』を発表した。
1/66で1万発を目指せるスゴ甘スペック登場

1/66で1万発を目指せるスゴ甘スペック登場

西陣は1月11日、都内でパチンコ新機種『CRモンキーターン4』の内覧会を開催した。
『春夏秋冬』最新作は半分以上が2400発

『春夏秋冬』最新作は半分以上が2400発

西陣は11月24日、パチンコ新機種『CR春夏秋冬2400withさくらももこ劇場』を発表した。
西陣が甘デジ2機種を発表

西陣が甘デジ2機種を発表

西陣はこのほど、『CR春一番~極上の花道~GL』と『CRA恋姫夢想GL』の甘デジ2機種を発表した。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ひらぱち編集部 ひらぱち編集部